Words

 
 
  1. Live as if to die tomorrow. Learn as if you live forever
    Mahatma Gandhi

  2. Scientists, be different!   Z

  3. 「ひとを批判したいような気持ちが起きた場合にはだな。この世の中の人がみんなおまえと同じように恵まれているわけではないということを、ちょっと思い出してみるのだ」グレート・ギャツビー

  4. We are pyrochlorians; you are kagomese!   Z

  5. 創造的破壊 平尾誠二

  6. しかしそれがどのような成り立ちを持った世界であれ、私はここに留まるだろう。青豆

  7. 「三角形あるいは三角格子には、なにか哲学的な匂いがする」三角格子上の物理・物理学最前線26 長谷田泰三、目方 守

  8. 築き上げることは、多年の長く骨の折れる仕事である。破壊することは、たった一日の思慮なき行為で足る。ウィンストン・チャーチル

  9. そして戻ることのない時間について思う。川について思い、潮について思う。森について思い、わき出る水について思う。雨について思い、雷について思う。岩について思う。影について思う。それらはみんな僕の中にある。 カフカ、春樹

  10. 化学屋は実空間を好み、物理屋は運動量空間に生きている別の生物かもしれない Z

  11. 新しい発想のタネは遊びの中から生まれる 小波秀雄

  12. お宝(新鉱物)を発見するにはお宝以外のものを普段から観察することが重要である 浜根大輔

  13. 和して属さず、本質を語る 山田和芳

  14. 流行を追いかけるのではなく、内発的にいくつかの問題に取り組んできたつもりです。 上田和夫

  15. アーティストに必要なのはセンスである。
    サイエンティストに必要なのはセンスとロジックと少しばかりのユーモアである。Z

  16. 本当にいいものはとても少ない 春樹

  17. 春爛漫の花の色  旧制第一高等学校寮歌

  18. ポーズというものは、はじめのうちはともかく、結局はたいてい何かを隠す仮面となる スコット・フィッツジェラルド

  19. 文章という不完全な容器に盛ることができるのは不完全な記憶や不完全な想いでしかないのだ 春樹

  20. ぼくが13歳の頃、世界はもっと単純だった。努力は報いられるはずのものであり、言葉は保証されるもののはずであり、美しさはそこに留められるはずのものであった。 春樹

  21. 当たるも八卦、当たらぬも八卦

  22. That’s it. The Devil Wears Prada

  23. ウミガメの赤ちゃんが、砂浜を進み、無事に海にたどり着けるかを見守るような心境 誠

  24. 多体効果が起こっている現象はとても処理できないほど複雑なことが多いから、その時々で流行っている考え方を中心として定説すらどんどん変わっていく。流されないことが重要である 津田惟雄

  25. 物質開発とは森羅万象を我が友として楽しむことと見つけたり 上田 寛

  26. 多すぎる火は何も生みはしない。風と水は100年かけて森を育てる ナウシカ

  27. 未来は現在の延長線上にはない。江崎/秋光

  28. 選択肢二つ抱えて大の字になれば左右対称の我 万智

  29. キツネ狩りにゆくなら気をつけておゆきよ みゆき

  30. 歌は終わった。しかしメロディーはまだ鳴り響いている。 春樹

  31. 帰れない歳月を夢だけが遡る みゆき

  32. The laws of nature are simple, yet the world is not boring. It's an ideal combination. 南部陽一郎

  33. あち東風や面々さばき柳髪 芭蕉

  34. Everything happens to me.     Frank Sinatra

  35. 人生、波乱がバンジョー弾いてやってくる 花菜

  36. 人生とはかくも単純なことで、かくも美しく輝くものなのだ。春樹

  37. かえるくん、東京を救う   春樹

  38. 高びくのみぞ雪の山々       越人

  39. 深い哀しみにはいつもいささかの滑稽さが含まれている.春樹

  40. 時には人生はカップ一杯のコーヒーがもたらす暖かさの問題 リチャード・ブローティガン

  41. 妄想の質は以前より上がっているが,相変わらず根拠というものがない.吉田 誠

  42. 時の歩みは三重である.高橋留美子

  43. 題名、著者名、図面ができたら、もはや論文はできたも同然である。 吉田 誠

  44. 工学は不可能を可能にし,理学は未知を既知にする.?

  45. せせらぐ水が静けさの音の中で,ぬれた草のうぶ毛が風の中で,呼吸をする 母なるすべてを吸い込んで,呼吸をする それが生命ということです.NOKKO

  46. More is less; otherwise, more is different!

  47. 僕はいろんな場所に降る雨のことを思う。森の中に降る雨や、海の上に降る雨や、高速道路の上に降る雨や、図書館の上に降る雨や、世界の縁に降る雨のことを。春樹

  48. 理解というものは、つねに誤解の総体に過ぎない。「スプートニクの恋人」春樹

  49. 世界 ー その言葉はいつも僕に象と亀が懸命に支えている巨大な円板を思い出させる。象は亀の役割を理解できず、亀は象の役割を理解できず、そしてそのどちらもが世界というものを理解できずにいるのだ。村上春樹「羊をめぐる冒険」

  50. 仮説は、建築する前に設けられ、建物ができ上がると取り払われる足場である。足場は作業する人になくてはならない。ただ作業する人は足場を建物だと思ってはならない。ゲーテ「格言と反省」から

  51. 京にても京なつかしやほととぎす 芭蕉

  52. あなたは炎の大地を歩き 途切れた未来へ注ぎ込む者
    けれども情の深さのあまり 己を癒せず凍えゆく者
    私は凍った大地を歩き 凍てつく昨日を暖める者
    けれども思いの熱さのあまり 己を癒せず身を焦がす者
    炎と水 中島みゆき

  53. してみると四角な世界から常識と名のつく、一角を摩滅して、三角のうちに住むのを芸術家と呼んでもよかろう。草枕、夏目漱石

  54. 人間は志が大きすぎると不幸になり、小さすぎると馬鹿になる
    (基礎の力学、朝倉書店 秋光 純)

  55. I say pnicogen, you say pnictogen. David Bradley

  56. 小細工が次から次へと必要になるような仮説はたいてい根本から間違っているから、御破算にして出発し直すべきである。これに反して正しい仮説をうまく見つければ、あらゆる謎が次から次へと解けてくる。 南部陽一郎

  57. Select an amount of dollar.
    Imagine all the things that you can buy with that amount. [a]
    Imagine all the things that you cannot buy with that amount. [b]
    Write it on a piece of paper.
    (DOLLAR PIECE 1963 Spring in GRAPEFLUIT by Yoko ONO)

  58. この道を行く人なしに秋の暮 芭蕉

  59. 夏まけて咲きたるはねずひさかたの雨うち降らば移ろひなむか 家持

  60. コーヒーは闇のように黒く、ジャズの響きのように暖かかった。僕がその小さな世界を飲み干す時、風景が僕を祝福した。春樹

  61. 雲の峰いくつ崩れて月の山 芭蕉

  62. しばらくは花の上なる月夜かな 蕪村

  63. 寒月や門なき寺の天高し 蕪村

  64. 良いニュースというのは,多くの場合小さな声で語られるのです.
      村上春樹「ねじまき鳥」より

  65. 秋深き隣は何をする人ぞ

  66. 芸術家とは,冗長性を回避する資格を持つ人々のことだ
      村上春樹「海辺のカフカ」より

  67. 人はどんなことからでも努力さえすれば何かを学べる
      村上春樹「1973年のピンボール」より

  68. 朝露や撫でて涼しき瓜の土

  69. 五月雨を集めて早し最上川

  70. 永き日も囀り足らぬひばり哉